脱毛専門のミュゼ

エステの脱毛は、美容面を兼ねたケアです。セルフ脱毛の場合は、毛を処理するだけなので、きれいな仕上がりになりません。エステの場合なら、アフターケアというサービスがセットになっています。たとえばミュゼプラチナムならミルクローションです。このローションは、サロンでも2,000円とチープな価格で販売されています。わたしが経験しているのはワキの部分です。ワキは幅が狭い箇所にあたるので、施術に掛かる時間も約3分ほどです。気になる料金も3,600円と格安で、無制限に脱毛することができます。ミュゼプラチナムでは、ワキ、ビキニラインをセットで契約しても初回の2,400円だけでOKです。ワキだけのプランで申し込むよりおトクになります。スタッフさんに聞いてみると、このプランがもっとも人気があると言います。ワキ、ビキニラインとどちらの部位もセルフ脱毛がしにくい箇所です。ミュゼプラチナムに任せると、ミルクローションのアフターケアで肌も滑らかになります。上記で紹介する以外にもフリーで好きな箇所や回数が選べるセレクトプランもあります。全身パーツの脱毛についても、腕や足がメインのバリューやライトのようなプランも大人気です。

コメントを残す